平安優香

平安 優香

優しさと感性によって生み出される「優香」
日本独自の絵柄文様が織り込まれた素材で着付けられるひな人形は、
女性作家らしい目線で優しく、かつ華やかに彩られます。
伝統の有職故実は守りながら、独自の作風も表現しています。
春の宴に向かう自然の移ろいを感じて欲しい・・・
そんな想いが「優香」には込められています。

現在二代目の平安優香は平成二十八年「節句人形工芸士」に認定されました。
※作品画像をクリックすると詳細な商品ページへ移動します。

京九番 親王 金襴 雲立涌に向鶴

屏風 : 11号 四曲屏風 FL-5
飾台 : 75cm 凸凹 75x40 アンティーク
雪洞 : 19cm 七宝紋様
前飾 : 30号 こと 桜 [黒ツヤ消し]

京十二番 正絹 唐草文様

屏風 : 3曲12号 FL-2,5 金銀市松
飾台 : 長方形 ホワイトアッシュ 55x30
雪洞 : 燭台 15cm 清花 ナチュラル 赤x赤
花飾 : 桃色陶器 桜衣(白桜)ミニ
前飾 : 木目 20 貝桶 エンジ紐 / 盃桜花 足付白木無地台

京九番 菊花

飾台:35号黒塗曲面飾台
屏風:三曲金沢箔包み込み本仕立て屏風
前飾:重ね金杯桜水引 / 御所車飾
花飾:大輪桜